教 会 案 内 牧 師 紹 介 定 期 集 会 特 別 集 会
定 期 メ ッセージ  シ ョ ー ト メッセージ 福 音 の 話
行   事 教 会 新 聞 掲 示 板 リ ン ク 事 務 室


2020年2月16日
一途な心で信じ続ける

第Ⅰテモテ6章12節


(起)第Ⅰテモテ6章12節の御言葉から、「一途な心を持って、主を信じ続ける戦いを立派に

戦い抜き、永遠の命を獲得する」ということを学んで行きたいと思います。

(承)さて、私たちはまだ天に上げられていませんので、「永遠の命を獲得した」とは言えません

が、キリストの贖いは事実ですので、信仰によって天に希望を置き、一途な信仰の戦いを立派に

戦い抜くことは大切です。特に、これから患難時代に入って行きますので、私たちの戦いは、

本格化されていきます。まさに患難時代では、悪霊が食い尽くすべき者を求めて動き回ります。

そのような中で、
「もう駄目だ」という思いを私たちが肯定してしまったら、悪魔が喜ぶだけ

です。
弱気になった時点で、私たちは悪魔の側に屈することになってしまいます。悪魔の側に

付いてしまえば、私たちの命は当然天には繋がりません。だから、私たちはたとえ自分自身の

弱さを覚えても、また自分の思うようにならない中に置かれたとしても、それでも主を信じ続け

る戦いを立派に戦い抜いて、永遠の命を獲得しなければならないのです。


(転)では、そのために必要なことは何でしょうか。それは、まず自分自身が罪人であることを

しっかり認めておくことです。自分自身が罪人であることを思い知った者は、もう自分を信じる

ことは出来ません。すると、信じることの出来る相手はイエス様だけですから、私たちは「絶対主

を信じ、絶対主を信頼する」心を持って、どんなことにも前向きにチャレンジして行くのです。

聖書の中には、
「私は、私を強くして下さるキリストによって、どんなことでもすることが出来

ます」
(ピリピ4:13)とあります。「どんなことでも」ということは、「出来る範囲を自分

で決めてはいけない」ということです。私たちは生まれながらに罪人で、能力などありません。

そのことを認めたら、「絶対主にとって不可能はありません」(ルカ1:37)ので、
苦手だ

と思うことに対しても、あえて絶対主に信頼して向かって行く
のです。人間は、自分にとって苦手

なことは、「出来ないから仕方ない」と諦めることを簡単に許してしまう身勝手さがあります。

しかし、絶対主を信頼して行く生き方を本気で始め出したら、そういう臆病な生き方はしません。

たとえ自分にとって苦手なことで、また出来ないと思うことでも、絶対主を信じるが故に、チャレ

ンジして行こうとする気持ちが、私たちの心を支配するはずです。もちろん、私たちは罪人です

ので、何もかも100%全部出来るというわけには行かないかもしれません。しかし、ダメな自分

に留まって、何もやろうとしないのは間違っています。私たちは、たとえ自分に出来ないと思う

ことでも、「それを何とかクリアしよう」という意識で向かって行くのです。
なぜなら、どんな

ことでも出来る絶対主がおられるからです。私たちは絶対主によって創られたのですから、創って

下さったお方に信頼し、頼って行くのは当たり前のことです
罪人の自分に頼るとか、ダメな自分

(おび)えるということは、「絶対主は全能のお方です」という意識から、あえて離れることに

なります。私たちは、その意識を180度変えて行く必要があります。


(結)主を信じ続ける戦いは、今の時代に日々の生活の中にあります。私たちはその戦いを日々

立派に戦い抜いて行くところから始め出さなければなりません。「立派に戦い抜く」と言うと、

何か構えてしまいますが、格好良くやる事ではありません。むしろ泥臭い努力が大切なのです。

ただ、ビビらずに、絶対主を信頼し続けて行く意識を強く持って、どんなことにも挑戦して行く

ことが、「主を信じ続ける戦いを立派に戦い抜く」ということなのです。

絶対主は、この一途な心を喜んで下さいます。だから、私たちは絶対主を信じるが故に、何に対し

ても一生懸命努力して行くのです。「絶対主は、一途な心が好きです。」ですから、その者に目を

留めて、天に迎え入れて下さいます。それなら、私たちは何をするにも、一途に主を信頼する心を

持って取り組み、永遠の命を獲得しようではありませんか。私たちは、「イエス・キリストの

贖い」というものを知り、それを信じた者たちです。だったら、何が何でもその命に与(あずか)らなければ、

ただの空しい人生で終わってしまいます。

 どうか、どんなことに対しても、「絶対主には出来る」という信仰を働かせ、そこに意識を向け

て、歩み出しましょう。そして、絶対主の御心であることが分かったら、後先考えずにやって行く

のです。絶対主に不可能はありませんから、やれば絶対に何とかなります。この
一途な心を持っ

て、主を信じ続ける戦いを立派に戦い抜き、「永遠の命を獲得する者」になろう
ではありません

か。


 *メニュー
      * 教 会 案 内
      * 牧 師 紹 介
      * 定 期 集 会
      * 特 別 集 会
      * 定期メッセージ
      * ショートメッセージ
      * 福 音 の 話
      * 行       事
      * 教 会 新 聞
      * 掲  示  板
      * リ  ン  ク
      * 事  務  室